サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

コラムや取材レポート、様々な特集記事の紹介

コラム特集

【WSMコラム】バリ島クラマスでナイトサーフィンするには…

世界中のサーファーに愛されるサーフデスティネーションの一つであるインドネシア。大小合わせて13,000以上の島から構成されるインドネシアの中でも、不動の人気エリアであるのがバリ島。

続きを読む >

コラム特集

F+(エフプラス)コラム「ランキング、みんなで負ければ怖くない」

フィジーが何やらものすごいことになっていて、いろんな意味でう〜ん、な感じ(笑)。アウターノウンフィジープロ、現役選手のかかわるブランドがスポンサーってのもそうそうないと思う。ご存じケリーのブランド。

続きを読む >

コラム特集

WSL QS6,000「Ichinomiya Chiba Open」2017大会リポートまとめ

世界最高峰のサーフィンレース「Championship Tour(通称CT)」へ参加するためには、世界中のサーファーが凌ぎを削る「Qualifying Series(通称QS)」のランキングで10位以内に入ることが条件。QSの各イベントには1,000、1,500、3,000、6,000、10,000と5つのグレードがあり、その数字が優勝したポイントになります。

続きを読む >

コラム特集

【WSM】2017年5月のWSM人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、

続きを読む >

コラム特集

F+(エフプラス)コラム「QS6000千葉オープンを終えて」

QS6000一宮千葉オープン。
大会期間中真夏のような天気に恵まれたけど、波も真夏のような波で、風も吹くしいな。水は超冷たいし、みたいな。

続きを読む >

コラム特集

【WSMコラム】サメの話題が後を絶たない南カリフォルニア:サメ出没時の警告を確認

ここ最近、サメの目撃談といった話題が増えている南カリフォルニア。4月終わりには、トレッスルズのチャーチにてシャークアタックも発生しています

続きを読む >

コラム特集

F+(エフプラス)コラム「今年もQS6000がやってくる」

地球の反対側のブラジルでは、ジョンジョン、フィリッペがラウンド3で敗退という波乱が起きているけど、日本では来週からスタートする国内最大のビッグイベント、メンズQS6000、ウイメンズQS3000の一宮千葉オープンに向けて、選手たちも徐々に千葉入りを果たしているようだ。

続きを読む >

コラム特集

【WSM】2017年4月のWSM人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。

続きを読む >

コラム特集

F+(エフプラス)コラム「リップカールプロ・ベルズ終了」

ベルズのリップカールプロ。男子優勝は、ジョーディ・スミス、2位にカイオ・イベリ、3位ジョンジョンとイズキール・ラウ。女子は優勝コートニー・コンローグ、2位ステファニー・ギルモア、3位タイラー・ライトとレイキー・ピーターソン。

続きを読む >

コラム特集

【WSMコラム】ミック・ファニングとベサニー・ハミルトンがサーフィン界の殿堂入りへ

プロ野球などでよく耳にする「殿堂入り」。殿堂入りとは特定の分野において、功績を残した人物が選出されるものであり、サーフィン界における殿堂入りの名称は「Surfers’ Hall of Fame」。

続きを読む >

コラム特集

F+(エフプラス)コラム「ベルズ・フォト特集:負け犬の・・・」

テーマは負け犬の遠吠え(笑)

負けちゃったけどすごかった人々のフォト特集。
勝った人はファイナル後のレポートで見られるしね。

続きを読む >

コラム特集

F+(エフプラス)コラム「ジョンジョンのワールドタイトルの可能性は?」

オーストラリア3連戦の2戦が終わった時点で、とりあえずあの手の波のオープンフェイスでのジョンジョンはアンストッパブルなんだな、という感じ。ファイナルのコロヘとのヒートなんて、同じCTなのに大人と子供みたいだったし。

続きを読む >