サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

コンテスト

QS6,000『Ichinomiya Chiba Open』開幕!

今年で2年目となるQS6,000『Ichinomiya Chiba Open』が千葉の釣ヶ崎海岸、通称「志田下」で開幕!
5月23日の初日はR1のH16まで進行。高気圧からの吹き出しによる東〜南東ウネリ、南海上の低気圧からの南よりのウネリが強まり、コシ〜ムネまでサイズアップ。南よりの風が強まる傾向ながら、潮が上げている時間帯は形良い波も入っていました。

続きを読む >

業界ニュース

国内最大級サーフイベント QS6,000 『Ichinomiya Chiba Open』 開催のお知らせ

今年で2年目となる国内最大級サーフイベント、QS6,000 『Ichinomiya Chiba Open』が5月21日〜28日に千葉・志田下で開催されます!

昨年と比べて参加予定の選手も豪華で、ブラジルで終了したばかりのCT第4戦『Oi Rio Pro』で優勝したエイドリアーノ・デ・ソウザ(BRA)を始め、ワイルドカードで出場してジョン・ジョン、ガブリエル、ミックと3人のワールドチャンピオンを倒したヤゴ・ドラ(BRA)、五十嵐カノア(USA)、イーサン・ユーイング(AUS)、スチュアート・ケネディー(AUS)、ナット・ヤング(USA)、レオナルド・フィオラヴァンティ(ITA)、アダム・メリング(AUS)、トム・ウィタカー(AUS)、キアヌ・アシング(HAW)、ターナー&パトリックのグダスカス兄弟(USA)

続きを読む >

カラーズマガジン

【最新動画】ひょうきん者でサーフィン上手くてかっこいいシーバスこと...

Movie by Happily Stoked. Text by colorsmagyoge.今は亡き永遠のヒーローAndy Ironsのバイブスを継承するハワイ、カウアイ島出身のプロサーファーSebastian Zeitzが、CT第2戦が行われたウエスタン・オーストラリアでの未公開フリーセッションの模様を収録した必見の最新クリップ”Wild Wild West”エピソード…

続きを読む >

WSM

まさに「Who is JOB」!JOB、プーピーズ、ブラッド・ドンキーのウェッジセッション

ジェイミー・オブライエンが「パーフェクトなクローズアウト」と称する南カリフォルニアのニューポートビーチに位置するサーフスポット「ザ・ウェッジ」。

そのザ・ウェッジを5月に訪れたのが、ジェイミー・オブライエン、ブラッド・ドンキー、プーピーズという最強のトリオ。

今回の動画は、上記3名がザ・ウェッジにて真剣にサーフしたり、おふざけのサーフスタントを行うセッション映像をお届けします。

続きを読む >

お知らせ

サイト・アプリ企画運営/システム運用に携わるスタッフ/個人事業主募集

当社では現在、Webサイト/アプリの運営やシステム開発、各種コンテンツ企画に携わる、実務経験をお持ちのスタッフ(正社員)を募集しております。

続きを読む >

コラム特集

【WSMコラム】サメの話題が後を絶たない南カリフォルニア:サメ出没時の警告を確認

ここ最近、サメの目撃談といった話題が増えている南カリフォルニア。4月終わりには、トレッスルズのチャーチにてシャークアタックも発生しています

続きを読む >

コンテスト

『Oi Rio Pro』 ブラジリアン・ストーム再び!

水質汚染や治安の悪さなどの問題が浮上していたリオデジャネイロ近郊から郊外のサクアレマへの会場移動、ケリー・スレーター(USA)の直前のキャンセルから始まり、ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)、ガブリエル・メディナ(BRA)、ミック・ファニング(AUS)と3人のワールドチャンピオンを倒した新たなジャイアントキラー、ヤゴ・ドラ(BRA)の驚くべき活躍。
フィリッペ・トレド(BRA)の五十嵐カノア(USA)に対しての珍しいインターフェア。そして、その後のフィリッペのペナルティ。
ウィメンズサイドではカリッサ・ムーア(HAW)の7年振りの最下位、カレントリーダーのステファニー・ギルモア(AUS)のQF敗退など多くのトピックスがあった今年のブラジル戦。

続きを読む >

コンテスト

<速報>『Oi Rio Pro』ファイナル終了!

現地時間5月17日、ブラジル・リオデジャネイロのサクアレマで開催されていたCT第4戦『Oi Rio Pro』が終了!

新しい南よりのウネリが入り、イベント期間最大のサイズが用意されたファイナルデイ。
注目のワイルドカード、ヤゴ・ドラ(BRA)がR5でガブリエル・メディナ(BRA)、QFでミック・ファニング(AUS)を倒すなど快進撃を続け、SFでは彼のコーチを務めたエイドリアーノ・デ・ソウザ(BRA)と直接対決。
ここではエイドリアーノが「ブラジリアン・ストーム」のリーダーの座の威厳を保ち、ファイナルでは完璧にアウェイとなったエイドリアン・バッカン(AUS)とクロスゲームの末に勝利。

続きを読む >

お知らせ

アプリ(Ver1.4.1)アップデート版の公開

ご利用頂いている波情報アプリをVer1.4.1にアップデート致しました。

続きを読む >

コラム特集

F+(エフプラス)コラム「今年もQS6000がやってくる」

地球の反対側のブラジルでは、ジョンジョン、フィリッペがラウンド3で敗退という波乱が起きているけど、日本では来週からスタートする国内最大のビッグイベント、メンズQS6000、ウイメンズQS3000の一宮千葉オープンに向けて、選手たちも徐々に千葉入りを果たしているようだ。

続きを読む >

業界ニュース

伊豆下田にて、サーフボード試乗や映画上映などが楽しめる「FISH EXHIBITION 下田」が開催。

来る5/27(土)伊豆下田にて、サーフィンの魅力を伝えるイベント「FISH EXHIBITION 下田」が開催。

続きを読む >

コンテスト

『Oi Rio Pro』 タイラーがブラジル2連覇!

現地時間5月14日、ブラジル・リオデジャネイロのサクアレマで開催中のCT第4戦『Oi Rio Pro』はクライマックスを迎え、まずはウィメンズのファイナルが終了!
世界中で祝われる「母の日」(日付けが異なる国も)の日曜日。水着で過ごせる常夏のビーチは朝から溢れんばかりのギャラリーが集まり、大盛り上がりの一日でした。

カレントリーダーのステファニー・ギルモア(AUS)が前日のQFで敗れ、カリッサ・ムーア(HAW)が2010年以来、7年振りに最下位になるなど荒れたレースになったウィメンズで最後に笑ったのはディフェンディングチャンピオンのタイラー・ライト(AUS・写真最上部・下)でした!

続きを読む >

コンテスト

CT第4戦『Oi Rio Pro』 大波乱の4日目

オーストラリアレッグとシーズン中盤のスペシャルな舞台でのイベントの合間に行われ、波乱が起こることが多いブラジル戦。
前日に入った南よりのウネリがまとまり、風の影響も少なかったまずまずのコンディションでメンズのR3、ウィメンズのQFまで進行した現地時間5月13日も荒れた展開となり、カレントリーダーのジョン・ジョン・フローレンス(HAW)、ステファニー・ギルモア(AUS)が早くも姿を消すことに...。

R3でジョン・ジョンを倒したのは、トライアルから勝ち上がったワイルドカードのヤゴ・ドラ(BRA・写真最上部)
すでに9ポイントを2つ出して暴れまくっているヤゴはジョン・ジョンが手堅くスコアを重ねる中、中盤にフロントサイドでのカービングからローテーションエアーを流れるようにメイクして8.33。

続きを読む >

コンテスト

『Oi Rio Pro』3日目 R3突入!

ブラジル・リオデジャネイロのサクアレマで開催中のCT第4戦『Oi Rio Pro』は一日のレイデイを経て新しい南よりのウネリが入った現地時間5月12日にR2のH5から再開してR3のH5まで進行。

朝から風の影響が入った難しいコンディション。R2では自国のイベントでモチベーションがいつもより上がっているブラジリアンの活躍が目立ち、2010年に優勝経験があるジャドソン・アンドレを始め、カイオ・イベリ、ウィゴリー・ダンタスがラウンドアップ。
その他、シーバスことセバスチャン・ズィーツ(HAW)、ビード・ダービッジ(AUS)、コナー・オレアリー(AUS)、エイドリアン・バッカン(AUS)、フレデリコ・モライス(PRT)がR3進出。

続きを読む >

お知らせ

『BCM波情報Viewerアプリ』アップデート情報

【最新アップデート内容と過去のアップデート履歴】ユーザーの皆様からご指摘頂いたご意見・ご要望は、最大限に吸収をさせて頂き、より使い易いアプリを目指し改良を日々進めております。

続きを読む >